会社案内

神田物産はこんな会社です。

神田物産株式会社 自社ビル昭和21年創業以来、甘味料から手掛けて食品添加物、乳製品、食品素材、製菓材料、外食用食材、衛生用品とその時代時代に応じて取り扱い品目を増やし平成28年で創業70周年を迎えました。
地球環境問題は人類共通のテーマです。多くの企業は環境との調和を第一に考えております。このような環境問題の中、神田物産としてどのような貢献ができるか会社をあげて取り組んでいます。
また、ISO、HACCP対応工場の実現の為に、食品の「安心」「安全」の管理に対し情報の提供と幅広い提案を責務と考えております。
神田物産は、あなたの会社の技術のお手伝いと、メーカーを結ぶ架け橋となる会社です。

社員一同歩みを止めず目指す100年企業

代表取締役社長  植田 拓也平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社は創業から70年、東京神田の地から食品業界の発展に励んでまいりました。
現在は多種多様な食品メーカー様とお付き合いをさせて頂き、またお取引先様は1000社余りにおよびます。

中小企業を取り巻く環境はグローバル化や少子高齢化に伴う人手不足により急激に変化しておりますが、時代とともに自ら変化することを恐れず、前進・成長し続けることで変化していく食文化に貢献出来る企業を目標に、これまで永きにわたり多くの方々に支えて頂いていることへの感謝を忘れずに日々社業に邁進する所存です。

また時代は変わっても、古き良き日本人の仕事に対する真面目さや義理人情を大切にする心を忘れずに我武者羅に、しかし楽しみながら一歩づつ歩み100年企業を目指したいと存じます。
今後とも一層のご支援、お引き立てを賜りますようにお願い申し上げます。

代表取締役社長 植田 拓也

会社概要

商号 神田物産株式会社
創業 昭和21年 (1946年) 3月
役員 代表取締役会長     植田 利一
代表取締役社長     植田 拓也
専務取締役       古宮 正
常務取締役       植田 剛太
執行役員 営業部部長  木村 享志
資本金 3,000万円
決算 12月末
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、商工中金、武蔵野銀行
所在地 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-16-13 MAP
電話番号 03-3252-5351

会社沿革

昭和21年3月 植田商店として創業する
昭和26年5月 資本金50万円で神田物産株式会社を設立
植田利雄が代表取締役として就任する
昭和35年2月 千代田区内神田に新社屋地下2階地上7階の神田ビルが完成する
昭和43年2月 増資により資本金2,000万円となる
昭和50年2月 増資により資本金3,000万円となる
平成3年  創業45周年をむかえ植田利一が代表取締役社長に就任する
平成14年 PL保険制度支払限度額5億円に増額
品質保証を兼備した開発室を設立する 
平成18年2月 創業60周年   植田利雄会長が辞任、植田拓也が専務に就任する
平成24年8月 神田ビル耐震工事完了
平成28年2月 創業70周年を迎える
平成29年3月 植田利一が代表取締役会長に、植田拓也が代表取締役社長に就任

アクセス

JR神田駅からお越しの場合

西口を出ると目の前に「神田駅西口商店街」がありますので門をくぐりそのまま道なりに100m進みます。
再度「神田駅西口商店街」の門がありますのでその先の十字路を右に曲がります。
「神田外語学院」を左手にして140m進んだ先(2つ目の十字路)のビルが神田物産(神田ビル)になります。
印刷用PDFはこちらからダウンロードができます。

MAP

 

神田物産株式会社
東京都千代田区内神田2-16-13
電話番号:03-3252-5351